BASIC PRINCIPLE基本理念

私たち勝山ネクステージは、社会と企業の持続的な発展に向けて事業活動を通じ、地域社会から信頼され、共に発展することを目指します。

また、お客様第一主義に徹し、優れた商品とサービスを提供するとともに、地域環境および地域社会の持続可能な発展に貢献します。

勝山ネクステージのSDGsへの取り組み

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

持続可能な開発目標

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

勝山ネクステージは、世界が目標に掲げるSDGsの達成にチャレンジしていきます。

すべての人が働きがいのある仕事を持つ

8.働きがいも経済成長も
  • 障害のある方へ生産活動などの機会の提供、知識及び能力の向上のために必要な訓練などを行う福祉サービス施設に、製造の一部を委託(MCTホエイプロテイン3種)
  • 育児や介護でフルタイムで働けない方もパートタイムやフレックス制で勤務時間が選べる取組み

新しい価値観に基づく健康食の提案を

3.すべての人に健康と福祉を 4.質の高い教育をみんなに
  • MCTオイルを摂り入れた新しい健康的な食生活の提案
  • オンライン、オフラインともに、食にまつわるさまざまなセミナーを実施
  • 社員に向けた幅広い研修機会を積極的に提供
  • 禁煙を徹底(社員禁煙率100%)、健康診断の受診率100%を実現
  • 高たんぱく、低糖質、良脂質の食提案を通し、いつでもMCTオイルが摂れる環境を整えながら、社員の健康の維持向上を促進

持続可能な方法でモノやサービスをつくる

12.つくる責任つかう責
  • ココナッツやパームなど天然資源の持続可能な管理と効率的な利用
  • リサイクルが可能なガラス瓶を積極的に採用
  • ご購入される方が使いやすいウェブサイトの追求

世界中に点在するパートナーとともに

17.パートナーシップで目標を達成しよう
  • 世界中の原材料メーカーと協力し合いながら環境に配慮した製造技術の開発や普及促進を推める
  • 内科医、産婦人科医、皮膚科医など、あらゆるジャンルの医師らとともに知見を深め、さまざまな健康課題に取り組む

ジェンダーレスな働きやすい会社へ

5.ジェンダー平等を実現しよう 10.人や国の不平等をなくそう
  • 育児休暇取得推進
  • 育児休暇後の復帰しやすい環境づくり等、年齢や性別に寄らない働き方への取り組み
  • 女性の管理職への登用推進
  • やりがいを感じることのできる職場環境を目指す